夏のやま学校 ぷらっと「黒岳登山で希少植物に出会う」

お盆が近づくと咲き始めるのが、環境省レッドリストの絶滅危惧Ⅱ類に指定された「キレンゲショウマ」。

控えめにうつむいて咲く黄色い可憐なこの花は諸塚村最高峰の黒岳に群生していたのですが、鹿に食べられてしまい、残りわずかに。
食害から守るために、地元の企業や村民が必死に保護活動を行っています。

幾重にもネットで囲まれているため、普段は立ち入ることが出来ない保護区域へ、この時だけ特別にご案内!

地元ガイドと一緒に、諸塚村最高峰の黒岳にも登ります。
2010年3月に宮崎県野生動植物保護条例に基づく「重要生息地」に指定されたこの貴重な山には、宮崎県のレッドデータブックに掲載されている植物が26種も生育しています。
石灰岩質の山の、ちょっと珍しい風景をご覧ください。

 

地元ガイドが希少な植物を案内しながら、ゆっくり黒岳を登ります。
歩きやすい靴、登りやすい服装でお越しください。

登山難易度:★★☆☆☆(初心者~中級者向け)

必要な持ち物等は、お申し込み後にご案内いたします。

 

お昼は、お弁当をご用意します♪

 

開催日時 8月11日(木・祝) 締切りました
8月18日(木) 残り3名
8月19日(金) 申込み上限に達しました
8月20日(土) 申込み上限に達しました
各日8:30~15:00
集合場所 しいたけの館21  現地集合も可能です
体験会場 諸塚村内 / 黒岳
最少催行人数 各日4名(最大8名)
料金 大人 5,000円/人
子ども 4,000円/人(3歳以上)
※村民は500円引き
体験料・ガイド料・昼食代・消費税込
申し込み受付 開催日の1週間前まで

 

添乗員もしくは現地ガイドが同行します

 

>> お申し込みはこちらから <<

関連情報