ネムノキの花

合歓(ネム)の木は、マメ科の落葉樹で、諸塚では河川沿いの道路際に良く見られます。葉は細かい羽状複葉で、触るとすぐにしおれてオジギソウによく似ています。梅雨の7月ごろにピンク色の花をつけます。ネムノハナは、日没前に開花して、夜になると葉は閉じて眠るように見えるので「ネムノキ」と言うそうです。

しいたけの館21のウッドデッキからもご覧いただけます。