アケボノツツジ

4月下旬から5月上旬に開花するアケボノツツジ。非常に大型のツツジ科ツツジ属の落葉広葉樹で、1000m以上の高い山地の岩場崖地に見られます。高い山のツツジでは一番の早咲きで、4月下旬~5月上旬に開花します。

諸塚山一帯に群生して自生していて、春の山々に彩やかなピンク色の花が咲き乱れる風景は、絶景です。

4月下旬には、毎年山菜摘みと一緒にアケボノツツジを鑑賞するツアーを行っています。

 

諸塚山のアケボノツツジ群生地は、西登山口鳥居より5分ほど登った場所になります。本格的な登山をせずに気軽に鑑賞できるため、この自然を見に九州各地から多くの方々が訪れます。

2021年の開花情報は、4月頃お伝え致します

2020年の開花状況

2020.5.1 満開を少し過ぎたようですが、まだ綺麗に咲いています。
2020.4.27 徐々に満開に近づいています。
2020.4.16 蕾が色づき、ほころんできました! もうすぐ咲きそうなお花もちらほらと。
2020.4.9 今年初の投稿です! 風も冷たく、蕾みも固く、まだ色づいていません。 開花はもう少し先になりそうです。

INFORMATION

アケボノツツジ
生育地諸塚山近辺
開花時期4月下旬~5月上旬
アケボノツツジへのアクセス